暫定ブロードキャスティング

近況: 農業高校ラブコメ 「のうりん」(GA文庫 ライトノベル) は8月12日からきっと大絶賛発売中!!! ちょっと何かに似てるかもしれないけど気にするな!意識してるだけだ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

CPUがデュアルコアからフォーコアに移行する時代に、アンチハイパースレッディングという技術の噂が流れたことがある。

処理系統を複数化する時代の中で、一コアだけを制御に使い残りのコアを制御しシングルスレッドをエミュレートするというような話だったと記憶している。

確かに複数コア化すると仕事量は増える。だが馬力はでるがスピードがでない。
なれば純粋な速さを求めるにはどうすればいいのか?という発想から生まれたのかもしれない。


技術的なロマンもさることながら、名称がアンチ・ハイパースレッディングだったというのも興味深い。

ようやくこの名前のかっこよさを理解できた。
スポンサーサイト

ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。