暫定ブロードキャスティング

近況: 農業高校ラブコメ 「のうりん」(GA文庫 ライトノベル) は8月12日からきっと大絶賛発売中!!! ちょっと何かに似てるかもしれないけど気にするな!意識してるだけだ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

creative ep-630

大味で柔らか。
細かい描写は不得手だが何でもうまいこと鳴らしてくれる。

高音は気にならない。単独で高い音が出る表現には向いていないと思う。
中域はやや前に出ている気がする。人の声などはオーテクほどにはないにしろ浮かび上がって感じる。
低域は柔らかい。しまりがないと言うほどでもないが、硬い低音を求めなければ気になるほどでもない。

音場は脳内定位、声をはじめとした中域はやや膨らんで聞こえなくもない。声のほかは脇に控えるようななり方をするので広がりは感じられない。
残響効果などはない。音の線が太く柔らかいが歯切れがよいためだらだらにはならない。
柔らかな音質なのに音は混ざらずに分離する。

細い音の表現やノイズはあまり感じられないので臨場感と言う点ではいまいち。

何でもうまくこなせるが、これだと言う得意な表現がない。強いてあげれば声の聞き取りやすさだが
声を聴いてこれは誰の声だと識別するのにやや難がある。味付けが濃すぎるのかもしれない。

遮音性と付け心地のよさは良い、さらに自分では大き目の音量で聴いていたと思っていても、はずしたときに外の音を聴いて違和感が起きることはない点に驚いた。

太い音が好みでキンキンするのがいやならばお勧めできます。
3000円以下でこの破綻のなさはうまいの一言だと思います。

手持ちとの比較

MDREX90SLのほうが細かい表現まで可能で完成度は高いと思います。ですがソースに左右されることが多く、合わないソースとはとことん合わないことがある。全体に対する低音のバランス。音漏れ。の三点についてはep-630のほうが良いと感じる。

聞き取れる分の解像度では両者に差はない。ただしEX90SLのほうは太いものは太く細いものは細く表現するのに対して630のほうは何でも太く感じてしまう。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<iBasso | ホーム | iBasso D3>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。