暫定ブロードキャスティング

近況: 農業高校ラブコメ 「のうりん」(GA文庫 ライトノベル) は8月12日からきっと大絶賛発売中!!! ちょっと何かに似てるかもしれないけど気にするな!意識してるだけだ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

昼に食べた餃子がすこぶる美味しかった

普段は通りすぎる飲み屋街の店で一人では入りづらいなぁと思っていたところ昨日の孤独のグルメの影響でいっちょ入ってみるかと勇気を出して入ってみた

案の定一人で入るような所ではない印象だった
ただ入ってしまった以上はめしくって帰るぞということで表の看板にあった餃子定食を注文

んで出てきたのは餃子10個(小さいの)に御飯と味噌汁サラダ

量はいらないから質が欲しいとおもって注文したのにもかかわらず立派な鉄鍋に入って出てきた餃子に少し面食らい数を数えてみる、…やはり十個しか入ってない、よかった普通盛りの方頼まなくて…

中華料理屋ではなく飲み屋であるので独特の油の匂いが強いようなものではなく普通の餃子かなぁと思って一つ目を食べようと餃子を切り分ける

小気味良くぱりっと音を立てながら箸が餃子の羽を切り分けるわけだが、ほどよく硬い

タレに付けて一つ目を齧る きちんと餃子に歯ごたえだあり、美味い

食べ進めるうちに何やらタレが薄いのではないかという疑念が出てくる
しかしタレを舐めてみてもきちんと味はある

試しに一つタレに付けずにかじってみる

疑念は晴れた  具にきちんと味が乗っているのだ



後半はあまりタレに頼らずに食べたが肉汁と言おうかにんにくかニラの薬味なのかこれだという味が無い
脂の味かとも思うもののしかしそれだけがこの味だとは思えない

辛いだとか濃いだとかそういうものではない、とかく美味いのである



あっという間に餃子十個を平らげたわけだがご飯も適量一汁一菜もまた適量ほぼ同時といって良いほどに底をつく


これで五百円かと言われるとしかし得したような気分があるものの量を考えれば五百円、これも適量かと店をあとにする


手堅くまとまった物が食べたいと思っていたのに不思議なものである、次は隣の席の人が頼んだちゃんぽんセットにしてみようとかなんとか思った








…ほんと文才無いなぁ…
スポンサーサイト

ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。