暫定ブロードキャスティング

近況: 農業高校ラブコメ 「のうりん」(GA文庫 ライトノベル) は8月12日からきっと大絶賛発売中!!! ちょっと何かに似てるかもしれないけど気にするな!意識してるだけだ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

割とマジな話、石川県に着ていく服がないという状況だったのであわてて服を買ってきた。

これに加えて靴の底のゴムが経年劣化でひび割れて一部落剥、穴が開いたりしたもんだから靴も急いで買ってきた。


服はもともとあまり持っていなかったので新規に購入という形だったんだけど、2000円のものを買って罪悪感を感じる自分というのがなんとも不思議な感じがした。

靴に関しては一応のところ普通のものを買ってきた、最近の数寄ブームのせいで機能性で選ばずに機能そこそこデザイン重視で選んだのがなんとも(もちろん耐久性ははずしてない)、変わったなぁ自分と思わせる出来事だった。(よく考えてみたら今まではいてた靴は2006年の末に買ったもんだった、つくりがいいものってメンテしてやるとこんなに持つものなんだなぁ・・・)

あとはバッグさえこのざまから開放されれば石川県遠征装備は整うことになる。
バッグは一応持っているものはあるもののちょっと大きすぎるので、普通に使えるようなものを選んだ。
普段使っているものはダイエーで買った1000円のもの。いろいろと試しては見たものの結局これに帰ってきたという無銘の業物的なものなんだけどさすがにこいつも生地が痛んできた。これ・・・いつ買ったんだっけか?

ちゃくちゃくと私生活が確立しつつある昨今、さあこい、石川県。・・・ちがった、さあいくぞ、石川県。



あとは本当にいけるかどうか、それが問題だ。








そんなこんなで花いろ17話、今回はちょとぼかしすぎたような気がしたが面白かった。

ところで作中の戦闘機というのはあれT4なんではないかなぁとか思ってるんだけど違うんかな?練習機→イーグルライダーという風に成長の暗示だと思ったんだけどどうなんだろ。F4にしては主翼のくいっ!がなかったので時系列表示のものよりもこっちで書いたような気がするんだけど実際はどうなのか。

しかし、皐月さんかっこいいなぁ。あんなにかっこいいのが上にいたらすごいコンプレックスになるよなぁ、ほんと。性別はどうあれすでに比較の対象にすらなっていないようなひとってのがいるとむなしい・・・しかしジャージのままあの孝子さんをかばうシーンをやるところでなんというからしい100%でないかっこよさというのもなかなかにうまかった。

そして、こういうごく個人的な事情で盛り上がっているところに向けられるみんちの呆れ顔・・・ご馳走様でした。

と冗談半分はさておきあそこで三人の成長度合いが出てきたよなぁ。来週からはとうとう折り返し直線に入るみたいでなこち回か。こういう無心に楽しめる時間があと二ヶ月か・・・終わったときの喪失感とか考えるとちょっと怖いなぁ・・・とかいいつつも貝殻ブラが楽しみ・・・





そしてへうげもののアニメなんですがこっちが三クールという中途半端なものらしいけどなんとか私の首の皮一枚つながったなぁというかんじがする。そろそろ原作で読んでたところを通過するのでここはむしろアニメ版主体で突っ走るのもありかなぁと思ってる。ほんとにアニメとしては結構上出来なもんですよ。一般向けというか特定層はそんなに考えなくてもいいからこういう方向に何でもかんでもやらずに普通の人でも楽しめるようなテンポにしてるんだろうなぁ。電気を消して映画みたいに見ると面白いですよほんと。
ところで先週の伊賀焼き、耳付花入は花かごを模している一方で岩から水があふれ出た瞬間を切り取った山水図のようなものでいい感じのものだったね。おそらく黒の面と水の面を使い分けて風景の演出にものすごく映えたんだろうなというのがなんとなく想像がつく。ああいう原理的なものは理解できるんだけど今週の瀬戸黒茶碗はよくわからなかった。多分テレビでは色の質感再現が十分ではなかったんだろうけど誰に所有されて箔がついているというのはわからんなぁ。造詣はかなりのもので単純な丸でない多角形と上部の山道とのコントラストがすごいというところまでは理解できる。あとは上薬が全部にかからずに足元にちょっと地肌が出てるところで黒を生き物のように見せるところとかが名物たる所以か?




あと異国迷宮のクロワーゼがなんかすごいことになりそうな予兆。4.5話は音楽を主体とした作りこみはこれ以上にないもののように思える。これはオーディオクラスだからこそできる再生というのがもろに出てきたので、再生環境に自信のある人にはぜひとも聞いてほしい。これはもしかしてアフレコ現場で・・・ということはないよね。別撮り?多分だけどマスタリングがコンポとかに向けた中途半端なドンシャリではないので、これに加えてマイクがもしかしたら歌で使うものとは違うというのもあるんだろうけど節回しや抑揚のつけ方などがものすごくストレートに出てきて音声配信の歴史が変わった瞬間に立ち会った?という感じでものすごくテンションがあがった。
スポンサーサイト
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

週アスの発売日は金曜日な地域に住んでます。


そんなこんなでラノについて考える、その5。



週アスプラスのほうでも流れてきたけどラノのベンチマークから読み取れることなどを。

なんといっても注目したいのが消費電力の項目でA8‐3850のほうがアイドル87w、ピーク150wなのに対して、A6‐3650がアイドル63w、ピーク86w。


ははは、A6‐3650のスコアはノートに組み込めるレベルではないか?

熱の問題があるので言い切ることはできないものの、消費電力だけでいえばデスクトップ用のマザーや電源をつかってこの値なので十分に現実的な未来のように思える。

そしてちょっとおかしいのがこの二つの触れ幅とアイドル時の消費電力。とてもじゃないが同系統のシリーズの上位下位の関係で捉えられるものではないような・・・もしかしたら、デスクトップ向けとノート向けのソケットを統一して導入コストを省くことを売りにしたいとかそういう意図があるのだろうか・・・最近どういう動きをしてるのかわからないけどざっと説明を見てみた限りではそういうわけではないみたいだね。・・・日本語公式で共用みたいな書き方してるね。

何か変だ・・・そう思ってまた調べなおしてみたら、消費電力については諸説紛糾してる状況みたいだなぁ

まだドライバとかが成熟し切れてないのか、はたまたマザーの問題か・・・と考えたんだけど全部のせマザーとA8‐3850でも50代まで落ちてるもののあるしドライバ?けど単純なマザーの出来不出来という可能性もあるのか?
かなり熱を持つらしいのでファンの関係もあるかもしれないが断定はできないなぁ。


とにかくA8‐3850はピークで150はいくというのは有力説っぽい感じ。
A6‐3650は100前後。
下限についてはどちらもばらばら、APU以外の環境しだいか?

こうやって見てみると静音かつそこそこパワー狙いにとって本命はTDP65W組のように思える。

その中でA8-3800がクロックのみのダウンがどれくらいの性能ダウンにつながるかが注目になるのかな?型番でいえばA6‐3650よりは落ちないであろうけれどTDPの差がどれほどの性能以外の差になっているのか。

ただ個人的にはA6-3600でもいいような感じがしてる。日本には来ないらしいA6-3500CPU温度が26度とか言うスクリーンショットが出てて3Dmark06のスコアは5173となってる・・・


しかしやっぱりどれだけAPUが優れていたとしてもそれを活かすパッケージが出てくるか否かが鍵だろうなぁ。
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

アスキー内部でコラボ企画ってどれくらい通るもんなんだろか

いまこそろうキューブと銘打った従来の半分の高さのラノ向けキューブケースかベアボーンを企画するときではないだろうか?

露骨過ぎるとあれだろうからカラーバリエージョンとなにかが入ったCDをつけて・・・



ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

珍しく水曜に週アスが入ってたなぁ、これがお盆進行というやつなのかなぁ。


スマホスタンドのポイントはスタンド前面の曲面の美しさ。
なにかに立てかけるというのであればいろんな人が試したのだろうけど、立てかけるだけではだいたいはバッテリーの重さなんかからずり落ちてしまうのさ。
さらや絵を立てかけるときにもそうであるように前面につめがあることが必要となってくるんだけど、それがきちんとしているからこそこのスタンドが成り立っている。
しかし、このスタンドの白眉はその前面の見事な曲面にある。これがただの谷折で立たせるだけのつめであれば芸がない。この前面の曲面によって常にテンションのかかった状態でホールドされることにより、あたかもその機種専用にデザインされたスタンドであるかのようなしっかりとした安定感を示すのである。


・・・なんか長くなった。意外と使えるこのスタンド。


しかし今回はなんかすごいのが出てきたなぁ。
アドビに対してはほんとに勝手に保守的なイメージを持ってたんだけど、実際言われてみればフォトショップをはじめとした最先端を突き進んでるところのなのさ。、このインタビューを読んだあとでは、今回のようにラッセルブラウンさんという人がマッドハッターのコスをして現れても何の不思議もないような感じがしている。むしろ当たり前じゃね?的な感想しか持たないようになってきた。
「悲しみを喜びに変えてくれるような、新しいおもちゃが今年はアドビからいっぱい出るよ!」

これだけでもかっこいいんだけどそれ以上の言葉がその次に飛び出すのがさすが変態世界代表といったところか。

これに加えてレディガガが来日したニュースなどの政治的?意味などにも言及が及んでいてああいう世界の注目を浴びる個人がやばいやばいいろいろやばいといわれている日本に来て鉄この部屋などに出演することの意味というのがどういうものだったかを改めて実感した。この人がツイッターでにほんだいじょうぶやばくない、そうつぶやくことがどれほどの公証機能を果たすか。当時は横目で流すだけだったがこれは政治なんだよなぁ・・・

しかしレディガガが日本に来てあれこれいっても私はあまりその重要性を認識できていなかった、ラッセルブラウンがここに変なかっこして出てきたからこそ、私はその重要性を理解できた。伝えるということは本当に難しいよなぁ。



さてそんなこんなでラノについて考える、その6。


A43300mノートがレビューがあがってたけどやっぱりこのクラスではまだ私の要求には不十分なんかなぁという印象。

個人的にLlanoに手を出すかどうかというのは、ラノをつかったパッケージがどれだけ小さくなるのかというところにかかっている。
ぶっちゃけると私のような乗換え組みにとって性能的には無理して手を出すような代物ではない(AGPからなら意味があるだろうけど)。ゲームやエンコードのような極端にCPU能力を必要とすることのない人間にとってK8以降のCPUはインテル含めてそんな感じなんだけどね。ただモバイル向けのCPUにランクを落とせるかというとNOだけど。

しかしLLANOの最大の武器は従来のデスクトップで別途ビデオカードを使わなければならなかったマシンパワーをネットブック程度の大きさのパッケージに圧縮できるというところに尽きる。しかも今までにない安い価格で。

従来小型の構成をしようと思うと、特殊なベアボーンにモバイル向けのパーツをつかい・・・など選択肢も限られなおかつ高くついた。安いのであればチップセット内臓のグラフィック程度で我慢せねばならなかった。これでは昨今の高解像度ディスプレイなどは不十分にしか使えない。BD再生?あはははは・・・


Llanoの進化というものは劇的なものでジェガンから量産型F91への切り替えのごとく、ほんとにスコアだけを見てみれば比較機と同じくらいで語られはするけど、あれ比較されてる環境はラフレシアクラスの大型のものばかり。○学生は再考だぜ!都会運ではないけど、ここまで小さくなったというのは5年前では考えられないような出来事だ。


これに加えて、機能追加に関しての変化もある。

古い人間のとってみると機能の追加は別途PCIカードの追加、いわばパッケージに内蔵することがデフォルトで考えられていたものの、現在USB(ウルトラスーパー便利)が劇的な進化を遂げ、いまやUSBによる拡張で不満が出るのはオーディオ関連の能力に限定されているように思う。(しかもこの部分についても時間の問題かもしれない)

チップセットがA75一枚に統合されたことも考えると、下手をするとAPUとチップセットだけをACアダプタにつなぐパッケージが登場し、ドライブとかは勝手に何とかしてね♪という感じで接続端子が前面以外についてるようなものが登場する可能性まであるのさ。

ここまでエキセントリックなものを出す発想が出来るかどうかも問題だろうけど、今だからこそこういったへんてこなものが出る可能性もある。


小さくなったというのも裏を返せばすき放題のデザインを受け入れるまでに技術が進歩したといえる状況なのかもしれない。

AMDはもうプロセッサユニットとかでぱっけにしてしまって売り出してしまえばいいのに。
それこそレディガガデザインとかでも能力を落とさないですむ時代なのだ。
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

あいちゃんさんが怖い話をし終わってキャッチにはいるまでにかけて、トンと誰かが机にうでを載せたような音がしました。再生しなおしてもそんな音入ってませんでした。


…ちょっと洒落になってない。


さてそんなこんなで貝殻ブラ…これ意外にも岡田さんなんだ。wikiで経歴読んでたら教育関連の短編も手がけてたらしいのでそのへんの延長なんかなぁとかなんとか。まあ確かにそう言われたらそうなんだろうなぁという感じがする。しかしあんたきもなこちって・・・なんか他人に思えないのがなんとも。わたしは典型的なネット弁慶で外ではなこちタイプですよ、ほんとだよ!家庭内でエクストリームスポーツ、足利義昭ごっこが流行っててアホみたいに警戒心が高かったり口論は基本理詰めなのはこういったスポーツ経験が血肉となって…正直ちょっとダメージでかかった。


そしてようやくバッグの発送メールが来た。早ければ明日くらいには到着予定なのでこれでようやく遠征装備が整うことになる。
けど都市圏ならともかく石川県の開け具合がよくわからん。東京とかは福岡に行く感覚でふらふらして頃合いになったらネットカフェに入ってマンが読みながら一晩という感じの突貫はきかんだろうなぁとかなんとか。熊本でこれ効かなかったんで意外と使えない戦法なんだよなぁ。長崎では論外だったし。新しい戦法というかきちんと予約取ればいいのにとおもうものの、いつ行けるんだろ?ほんと。

ところでおたまじゃくし降下作戦が話題になってたのはそういや石川県の話なんだよなぁ…ぼんぼりらじおの中で言われている石川県とイメージがつながらなかったけど同じとこなんだよなぁ、さてどうしたものか(何を?)

…ちょっときついや…けどなんでだろう?9キロ減ってるのに体型変わってないというのは…お誕生日コーナーに応募し忘れた!チキショウ!!隔週ものはフォローがしづらい。
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

★★★★★推薦告知 前代未聞 農業高校ラブ米「のうりん」はあさってくらいに発売です★★★★★

遅かったな!!


とうとうやってきた白鳥士郎最新作。試し読みでわかる限りでは蒼海ガールズ+らじえれのいいとこ取りのコメディ・ラブコメ・本格派の十分に期待できる内容に仕上がっています。


系統的には、なれるSEのような本格ものになりきれるかというところもあるものの、今までの戦歴からしてみるとはやりもの的なのりのよさにも十分に対応してくれるものと思われます。


いやほんと引退じゃなくてよかった。


なにはともあれ著者さんは期待を裏切らない実力のある方なので、店頭で見かけたらぜひともお手に取ってくださいませ。


目印となる表紙はこちら↓


ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

花色19話とかいろいろ

レッツパーティ!(←ここすき)




今回は落ち着きを取り戻したなぁ
脚本は8、9話の人か。
あくの強い回が続くとやはりこういう正統派がほしくなってくるな。


いや~これは経験あるわ、今年の四月とか学生の時分とか。
自分にとって仕事でもほかの人にとっては文化祭、立ち居地によっても違うんだろうけどそういう意識ギャップというのはどこにでもある、自称仕事にがんばってる人もいれば、はいはい仕事仕事、という人もいればフフ、仕事ですよ、という人もいる(←多分この人が一番出来る)。・・・今でも。

確かにいろんな人がいるけど、そういう性質論ではなく、方法論として自分とは違う人たちへのアプローチに失敗したというのは・・・今でもある。



まあそんなこんなで背伸びしすぎてるみんちの微妙な至らなさがよく出ててよかった。


しかしどろどろオムライスかぁ、ブロッコリー混ぜたらどうなるんだろ?

ところであれ考ちゃんの扱いは・・・踏んだりけったりだな、ほんと、後半の逆転はあるのか!

ゆいなさん回はすでに終わってるからか空気読む云々というところは結構予測できてたりするんだろうなぁ・・・結構暗示複線部分が強い回でもあったよね。
さて来週はみんちかいラストか、火がついた!のところも個人的には数寄だった。そして20話かぁ・・・20週、長かったようでもう8月ですよ・・・




へうげものの再放送が一気にあってとりためてた名品名席をあいろんかけながら一気に見たんだけど、やっぱりわからんものだなぁ。わらやのような当時の芸術家がきちんと創作しようとしてたものというのは造形なんかがしっかりしてて色彩なんかもよくわかったり八角釜なんかは鉄というよりも墨そのものに近い鉄の肌とそこから浮き出る水墨画のネガみたいなのはすごいなぁといううのはわかるんだけど、評価に来歴というのが入ってくる唐渡りの茶器の類はよくわからない。ただ総じてネットで見るような上薬どろどろのなんか不潔な感じがするものがほとんどないんだよなぁ、単にNHKのカメラの腕がいいというのがあるのかもしれないけど・・・形に関してはほとんど違和感を感じないというのはむしろそういうところが古典として確立したものなのかもしれんね。







そんなこんなでそろそろ石川県に行こう、やっぱり距離的なものもあるけど手間的な面でかなり遠いんだよなぁ、さすがに900キロ超は車でどうこうなる距離でもないし(東京・金沢って結構近いのね)・・・もうこの際だから一週間ほど向こうにいようかなぁとか何とか。安く連泊できるところはどっかにないでしょうか?・・・次郎丸さんごっこすればあるいは・・・






ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

猛者~、猛者はいませんか?



Pavilion g6-1100のAPUをA8-3530MXに差し替えた猛者はいませんか~?



同じFS1なら行けるんじゃないか?電源とか発熱とかの問題さえ何とかなれば。

個人的にはHDタブレット待ちなんだけどね。今のところモバイル系ではTransformer一番いいものに見えるけど…同じコンセプトで出してくれないかなぁウインドウズ版
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

下手するとアメリカより遠いかもしれません、石川県。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

はがないのpv見た!

小鳩に期待!


外すなやう!


かなえさんはいい感じに声がバウンドする様になってるなぁ
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

今期伏兵はゆるゆりだなぁ…
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

さて、今日一日準備に使って明日は朝一で大阪まで新幹線、そこから青春18きっぷを使って金沢まで。日曜までいるつもり。


ぶっちゃけ療養専科なら大分とかに退避しているのが一番いいのかもしれないけど、エクストリーム・スポーツ・足利義昭ごっこはメンタル面でのダメージがでかいものだから全く関係ないところに行きたい、とかなんとか。こっちは新田義貞ごっこで対抗だ!


明日は大阪をちょっとぶらぶらするつもり。

九州に住んでると五時間電車にのるということが想像できないんだけども、途中で駅弁とか食べてたらすぐつくかね?のうりんを読んでる変な人がいると100%私です。




ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。