暫定ブロードキャスティング

近況: 農業高校ラブコメ 「のうりん」(GA文庫 ライトノベル) は8月12日からきっと大絶賛発売中!!! ちょっと何かに似てるかもしれないけど気にするな!意識してるだけだ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

忙しいの、でも読む。

さて今回も螺延べ回。


おっぱい以外は普通。


これは・・・続くのか?


落ち。
細かなセンサーだけを突出させると言う意味では潜望鏡などがその源流にあるのかもしれませんがlもしかしたらそういうセンサーを大量に作ってばら撒くと言うイメージを科学技術と結びつけた上で有効なものだと言うカテゴリを確立したのはガンダムシリーズのビットのような気がしないでもない。

ところでImageのx10とX5を交互に使っているんですが初代nanoって音質的にはそんなに悪いものではないんじゃないんではないんじゃないんでしょうかと思うわけです。
確かに解像度は低いような気もしますが。

生々しさと言うものを感じると言うのとは間食べうまた別のものなんだけれど楽しさと言う意味ではそんなに悪いもんでもない。
X10ではその良くも悪くもその性格が手に取るようにわかります。直ざしも悪くない。
X5ではそこそこに成り立っています。特に弦楽器の鋭さとが個性的妻はじくときの鋭さとか特に、でも耳が痛い。


しかし容量が・・・

けれど今のデザインって愛せない、なんだか・・・ゾンビがテレビに映ったぞ、おい・・・
スポンサーサイト
読書感想文 | コメント:0 | トラックバック:0 |

まだ終わらんよ

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091003/etc_asrock.html

いまどき939ですか。


現在でもA8N-SLI Deluxが現役な自分にはあまり・・・欲しくなんて無いんだからね。

確かに今使っているマザーが壊れてしまったら・・・なんて考えるとね、そろそろというか普通なら寿命かなぁとも思えるんですがもともとの品質が高かったのかいまだにたいして問題もなく現役張っているんで別に欲しくは・・・無いよ・・・

仕様をさらっと読んでみる限るでは光出力も備えているようでそのほかの機能についても自分の要望に良く答えてくれているような感じのモデルなんですが・・・買わないよ・・・

手元には3000+が一つとメモリは・・・256が二枚か・・・微妙だね。CPUはともかくメモリがねぇ・・・ddrってまだ高いもん。このまま高いままなんだろうけれどもさ。
それにAMDのちっぷせっとって使ってみてなんか微妙だよね、確かにノート用にするにはいいものかもしれませんが、据え置きではねぇと思う今日この頃。FOXCONnなんざ使うあんたが悪い。と言われるかもしれませんが。いや、あれはあれで大変魅力的な商品だったんですよ。




ところであれだね、袋欲しいね。通販でも袋くれますか?って連絡してみようかしら。


PCの話 | コメント:0 | トラックバック:0 |

リケーブルについて

http://oyaide.com/catalog/categories/c-1_148.html

最近はやっているのか知りませんが交換可能なヘッドホン用のケーブルが出されているんですね。
以前作ったk271s用のケーブルは音質はともかく取り回しに難が合ったために結局分解してしまって跡形も無くなってしまっていますが音質に関してだけ言えば手ごろなケーブルを使っただけのものでも音質の変化が現れるので遊ぶ、もしくはショートケーブル用に一つ持っているのも面白いかも。

手間賃三千円と言うところですかね。
自分で作ってもはんだとか半田ごてとかを集めてトントンの値段かね。

現在はケーブル自体を変えてみたいなぁと思うものはありませんがこれでミニミニケーブル作ってDACと繋げるようにしたいなぁとか思う。

ところでDACの話。
USB DAC Cable with Mini Plug 33'' (100cm) USB DAC Cable with Mini Plug 33にはwm8740が使われているということなんですけれどもDACとミニジャックの間にAD8656が入るのか・・・D10のDACってこういうの入ってないんだよね、多分。そういうところを考えると・・・

やはり現状を強化するほうがいいのか?

昨日D10をUSBで繋いで鳴らしてみたけれど内臓のPCM2702と性格はあまり変わりませんね。
ちょっと硬くてきつい音。あまり好きではない。ところでICONの中身ってPCM2702だったよね。良くなることは確か。しかしどぎつすぎるような気がしないでもない。

これをD10光に変更すると角が取れて一つ一つの音がやさしくなる。刺激的な音と言うものではないけれど地味な毛筆の線のような感じになる。個人的にはこちらの方が好み。

と言うことを考えるとこの先ほどのUSBのほうがいいのかもしれませんがこれってBoaの音と同じなんじゃないんですかね。


・・・よし自分説得完了。

ICONは左上のねじの位置を境に音が変わりますね。
今は越えないあたりで静かに音楽を流しています。
ケーブルの話 | コメント:0 | トラックバック:0 |

農林業開発公社とか作ってとにかく土地を国で借り上げて事業単位を確立してから人を送り込んでください。

資源の流動性。

おそらくはあの外人さんの中ではリソースと言う単語を思い浮かべていたんだろう。


国内の生産業が海外に生産拠点を移した場合には移す前の国内拠点で働いていた人たちは次のもっと付加価値、レベルの高い産業に移ることで国内が高付加産業に移行していくというモデルもある。

利益の薄い産業をほかの国の人たちに任せて、国内に生じた余力で次なる産業に挑もうと言うわけであるが日本の次の産業をはじめるためのリソース(資源)にはたとえば八千円のジーンズを千円でかえるようになるのであればその差額の7千円が勤労者の余力となり、暇な時間を学習の時間に当てたり出来る。そしてこれを生かすための学習教育サービスやそこで実った実力を次の産業に引きあわせる仲介の創出、それを受け入れる人事制度や勤務関係。そういった受け皿を整備することによって社会の流動性を高めると言うことを言いたかったんだろう。


日本の雇用制度ではまず無理ですね。むしろ文化か。

なんか年功序列制度というのは人をいったん雇った人は可能な限りいろんな学習をしてレベルアップしてくれ、会社は全力でバックアップするからと言う形が一応の理想系でありました。今のように社会の変化がはやすぎる時代にあっては新しいものの専門家を雇ったほうが早いのかも知れませんが少なくとも父上は結構勉強してましたね。上に行くにしたがってそういうのが必要だったと言うこともあるんでしょうけれども。

ただ経験上現場が即戦力が欲しいといったら経験者募集としかかけないトチ狂った人事しかいないような会社ばかりの国ではそういうの難しいんじゃないんでしょうかね。経験者募集ならまだかわいいんですが即戦力と言われたから即戦力と書きましたとか言うのやめましょうね。一応ヒアリングしましょう。どういう人が足りないのか。どういう技術が取り急ぎ欲しいのか。そういうのを現場の人とちゃんと打ち合わせてから条件を決めていきましょう。理想の何でも出来る火となんていうのは失業なんてしませんよ。あの~してんの人はなんていってたんですか?やつらの言うことなんか聴く必要は無い、完璧なものは無い、完璧を求めてはいけないのだ!・・・?  やめてよかったよほんと、あれで自称地場大手って言うんだから、してんの人たちは偉大だったんでしょうね。


資源と言うとモノというイメージが強いですが現有戦力と訳したほうがいいのかもしれませんね。ようは経営の側から見た物的、人的資源という意味合いですから資源とそのまま訳すよりちょっとひねりを加えて現有戦力・・・と、だめ?


とにかく必要なのは最大利益を求めないと言うところなんじゃないんでしょうかね。最近財務諸表を詳しく読めるようになろうと少し本を読んでるんですが面白いですね。食品業界って基本的に流動的な業種なんですね、肉とか魚使うんだから日々仕入れそして売りと言うのは当たり前と言えば当たり前ですがそういうのはあくまで数字の話。それにくらべればらくやわ~

300円で買えるジーンズは今のところ新品ではありませんありません。そういう具体的な商品の値段を無視したコストカットでは商品の品質は保てないんではないんでしょうか?


まあれですね、現状ではどうにもならんと言うことです。

ところでリソースの流動性を確保したところで次なる産業って果たして何なんでしょうか?
そういう未知の分野を開拓していけるかどうかと言うのはその国の国民性、と言うか遊び心というか発想力と言うものなんでしょうね。そういう新しいものを開発した人を見せしめに逮捕してみたりする国では果たしてカッティングエッジは生まれるのでしょうか?

ぽんと訊かれてぽんとこういう答えが出せるあの人はきっと只者ではないでしょうが、落ち着いて考えてみればもっとその先に文化の問題と言うものが見えてきました。別に私がえらいといっているわけではありません。いつも考えてることだからこの人も似たようなことを考えてるんだなぁとわかっただけです。似たようなことを考えてる人はもっとたくさんいます。ただそういう考えが社会を動かせるまでに至っていないことが問題なのです。

失業者を農業とか林業に流すとか何考えてるんですかね。必要な環境の手配もなしに人を送り込んだだけってただの島流しですね。強制労働開始~!!この世には徳政令だけでなしに帰農令とかなんかいろんな変なものが復活しているような気がします。ここで断っておきますがあの外人さんはこういう例を指示しているわけではないですよ、たぶん。

床屋談義 政治編 | コメント:0 | トラックバック:0 |

# K.K探偵のパラダイス



最近、私事になるけれど忙しくて読書スピードが上がっています。つまるところ読まなくてはならないものがそのほかにもたくさんあるわけで、そういう状況でも活字についての耐性というか読むことの楽しさがあるのと無いのとでは読書量の上限が変わってきますのでこういう小説を読むことも決して無駄ではありません。こういう一つのストーリーなり論題なりに一つの視点から膨大な量の解釈をはさむと言う所作は新聞には出来ない芸当です。

というわけで巻末の参考文献に関しては結構なものですね。


舞台は大英帝国時代のイギリスのロンドン。


主題が今ひとつ。作品としてはなかなかに凝ったものなのですが蒼海ガールズほどには話が面白いわけではない。カテゴリ的には時代物ファンタジーというところ。
読書感想文 | コメント:0 | トラックバック:0 |

某スレに書かれている方がいらっしゃいましたが
http://www.ibasso.com/en/products/show.asp?ID=44

ibassoからDAC出る。

最大の売りはWM8740二個のせ。


記述内容からするとUSBデバイスとしてさしっぱで運用できるのか?
アンプは9vもしくはUSBで動きます。DACは?


迷ってる最中にこういうのが出ると言うのは運命なのか・・・とりあえず悩むか。
未確認イヤホンとか情報 | コメント:0 | トラックバック:0 |

DAC選び

さっきの演技は最後の最後で上げた足を下に戻すときに気を抜いたか?けれど練習でこれだけの演技できるんだ・・・すごいなぁ・・・




そんなこんなでDAC選びをしてみる。

USB DAC Cable with Mini Plug 33
構成はPCM2707→WM8740→AD8656
59ドル送料込み

iBasso D4 Mamba
PCM2706→Dual Wolfson WM8740
219ドル送料別

Super Pro USB DAC 707
CS8416→CS4398
100ドル前後

Tianyun Zero DAC
CS8416→AD1852
130ドル前後

Micro DAC
CS8416→CS4398
333ドル送料別?



D10で確認してみたけれども現状以上のものを求めるのならばDACチップも重要だけれどレシーバーに何を使うかが決め手になる世界のような気がする。
というわけでレシーバーにもそれなりのが乗っているようなモンを含めて並べてみる。

こうしてみるとどれも決定打にかけるのか?


低価格帯で何を言う。

D10は珠玉の出来のような記がしないでもない。

先ほど試聴テストでPCMをはさむことへの不信感が確定。わかりやすくてわざとらしいはっきりした音のPCMは私の好みには合いません。



さて、どれにしようかな・・・
続きを読む
低価格でナイスなDAC!! | コメント:0 | トラックバック:0 |

パイレーツロックのCMが流れ始めたなぁ。

ということでリンク
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ヘッドフォン娘

ttp://www.munkonggadget.com/product_150312_th

ttp://www.6moons.com/audioreviews/nuforce11/headphone.html


ヘッドホン娘とか親父とか。

HD800とUF-30つけている写真はいいですね。


あと蒼海ガールズの続編出るみたいです。

NuForce UF-30 | コメント:0 | トラックバック:0 |

USB Multi-Touch Smart Pad /iPhoneの操作がパソコンで可能に!!!

題名だけだと何言ってるのかわからないかもしれませんがipod touchまたはiphoneの操作感をパソコンに移植しようという意欲作。


日本でもエレコムが出しているらしいけれどこっちのほうが草分けみたいだったし商品の詳細がはっきりしていたからこっちを買ってみた。


ということでこういうふうなものです。

DSCF8452.jpg
DSCF8474.jpg

なんかかっちょいい。

化粧箱を見たときに思ったんですが日本語が目立ちます。
封筒あけてまず第一に受けた違和感はそれでした。もしかしなくても日本に輸出するために作ったものでしょう。いいですね、こういう意欲的な作品は。
説明書にしても日本人ではなく向こうの人が訳したんだろうなという感じがするぎこちない日本語なのですが下手な日本人が書くマニュアルに比べればはるかに読みやすく要点を得ています。

さて、使ってみての感想なんですが初期設定ではとても鋭敏に設定がされているので各種設定を鈍化する必要があると思います。(たとえばマウスとかスクロールの速度など)

このようなセッティングをした上で評価すると二重丸です。
iphoneの操作感を導入すること自体はあまり意味が無いような気がしますがノートPC据付のタッチパッドですと時には扱いにくいホイールによるスクロールや右クリックが簡単に出来るという部分についてはもはやiphoneがどうとか言う以上にタッチパッドの標準規格として単品で評価できるもののような気がします。
まだまだ発展途上のような気がしますが人によってはカスタマイズで化ける類のものではないでしょうか。

ただ使ってまだ一時間もしていない状況ではマウスの安心感には遠く及ばないような気がしますが夜中にマウスをがりがりしたりしたくない人にとっては良い選択肢になるものかと思われます。

ゲームに最適ですよ!!


未確認イヤホンとか情報 | コメント:0 | トラックバック:0 |

きた、見た、壊れてた・・・?

素晴らしいまでのギャングエラー。

ギャングエラーでいいんだよね。
なんかね、定位がおかしいの。
2時方向に中央がある。

新手の脳内定位改善機構かと思った。

ちょっとだけきいた限りでは細かいことが気にならなければいい音。売りはDACではなくて電源によるパワフルな鳴らし方のような気がする。
系統的にはテレビに近い、蟹ほどには荒々しくはないけれどちょっとだけざらざら。

個々の音よりも全体としてのまとまりが好印象、音像が適度に大きく、おんばが広めというよりもしっかりと分離させているためにききやすいので一聴してみればいい音。


ヘッドホン用と思ってたのになぜかImagex10が一番活き活きしている。

使っているうちに音の硬さは取れてくるかもしれないけれどギャングエラーはねぇ・・・

ボリューム交換で何とかなるなら自分で何とかできるけれどどうもDACとかその辺に問題がありそうな気がしないでもない。

ラインアウトというよりもプリアウトでもバランス崩れてるからね。てかこれDACじゃないんじゃないのか?
これはこれで面白いかもしれないけれど。



ところで今回買ったのはちょっと欲張ってOPA627とUSBがついた2009年度版だったんだけれど、ケチりにケチってebayで買ったのが悪かったのかAudiophileあたりで安心料5ドルくらい上乗せしとけばよかったかな?簡体字フォームでメール来たときはあせった。なんか対応そっけないし。ibassoのときみたいな安心感がないなぁ・・・

一応交渉中。決裂したら分解でもするか。

DSCF8481.jpg

zero dac | コメント:0 | トラックバック:0 |

なんと手元にRCAケーブルが無い。
掃除しているときに捨ててしまったのか?

とにかく何か調達したいなぁとは思うがお金かかるね。

GOERTZのケーブルが好きなんだけれど・・・高い。

それにケーブルがかなり固いんでショートケーブルには向きそうも無い。

はて、何にするべきか。


zero dacについての問い合わせはまったく音沙汰なし。
またですか。

ebayは鬼門なんかねぇ・・・
ケーブルの話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。