暫定ブロードキャスティング

近況: 農業高校ラブコメ 「のうりん」(GA文庫 ライトノベル) は8月12日からきっと大絶賛発売中!!! ちょっと何かに似てるかもしれないけど気にするな!意識してるだけだ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ふわけ は じこ せきにん で ほしょう さぽーと むこう に なります よ

きょうよう ぱそこん の へたれっぷり に いらいらする にゃ

これ だから めいかあせい の やつ は きらい です



なにこれ、IEキャッシュが50MB?
ふざけてんの?ねえ、馬鹿なの?死ぬの?


こういう不具合というかなんというかそういうもん以前の問題じゃないか?どういう神経してるの?
不具合というか人為的設定ミス?どういう経緯でこうなってるの?

あ~、メモリモジュールが二枚あるのにシングルチャンネルでさしてある。
デュアルチャンネルに変えると多少改善。メモリ周りが弱いみたいなので負荷を散らしてみる。
スポンサーサイト
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

告知 今日の美の巨人たちは長谷川等伯の松林図です 出来はどうだろうか

クラウドってなんなのかわからん。WEB2.0の時もそうだったけれど具体的な商品名とはかけ離れた定義が思想のように流布してるだけで実際の商品力に結びついていないんじゃないか?うちの製品ならGOOGLEが使える!とかがアピールになるくらいだし。騒いでるだけで一体どれだけの実効戦力が存在しているのか疑問。
学問概念というわけでもなくライトノベルという名称と同じ商用概念なのでしょうけれども具体的な販路確保に結びつかんのでは話にならんでしょうに。

蒼海ガールズ3フラゲ成功。
そっちにくるか、こんちきしょう!!!


本格海戦ライトノベル、ハードライトノベル?
シューたんの花嫁姿が目印。
ですが中身は本格大海戦!今回もヒーローはセネカ、英雄的な戦略眼で戦況を覆します。
詳細後日。
買って損は無いものです。観賞用にもぜひ。


戦国時代の海戦について。
蒼海ガールズのモデルとなった時代から遡ること200年くらい。
当時の日本での海軍戦力というのは安宅船という巨大な船に多くの人員を詰め込むマンパワーの時代だったわけですが、戦国時代中期?毛利氏の海軍の中心をなしていたのは小早と呼ばれる小型で速力のある船で急速接近し焙烙と呼ばれる手投げ弾を投擲するというような戦術で瀬戸内海を制していました。人を殺すという概念を船を燃やすという概念で制したわけです。しかしこの概念を絶対防御、という概念で無力化したのが信長の鉄甲船であったわけです。たぶん。要するに当時の鉄甲船というのは最低でも火がつかない船だったわけです。そうなるとあとは通常の戦力比の話になるのですが基本的に日本の海戦というのは地味ですね。基本農耕民族の世界なので海でどうのこうのという文化は育たんかったんでしょうね。
続きを読む
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

鳥四コマの面白さが有頂天でとどまるところを知らない。あとiPadほしい、

おまもりひまりは残すところあと二回ですか・・・

くえすかわいいよかわいいよくえす

けれど現実的には静水久のようにしっかりした女房タイプが好きだったりします。
たったの1クールなのにきちんと作ってるのって珍しいですよね。決して万能というわけでもないのに生徒会の一存は再放送まで見てます(見ていると言うよりBGMのように流している)し品質まずありきでその上で企画の方向性がはっきりしているのか?OPの差し替え部分ではやはり馬乗りになったくえすの背中が一番ですね。

ところで明日あたりにはMFの新刊は店頭にならぶんかな?
新明解ろーどぐらす、僕は友達が少ない、ISは固定。

サイン本ってどこで手にはいるんだろう?恐竜の絵のやつとかほしいな・・・福家書店とかめぐってみるか。
はがない5巻でヘラジカの登場に期待!

鳥四コマの面白さがはんぱねぇ

つくしさんがいるは地味に面白い

ところでipadの話なんですがようやく4月末に発売と言うことになっているのですが、ここで問題なのがあれをどこの業界が発売するのかというのが問題かもしれません。
どこかのキャリアが顧客を囲い込むのに自分の専売物にしてしまうのか、はたまた販路を別途確保して従来の概念にとらわれない販売戦略をとるのか。ぶっちゃけwimaxが使えればいいんじゃね?(CV:ツンデレの神様)とは思うんですが3G非対応モデルの狙いはその辺にあるのかもしれませんね。わたしも買うならあまりしがらみのない3G非対応品の方が欲しいですし。WIMAXのCMのねこさんかわいいな。


ipad欲しい欲しいというものの買ってなにするのかが今のところ微妙なんですが何がしたいんでしょうか?
現状ではまだVIIVs5などの方が使い道がありそうなんですが、S5の解像度はともかく液晶品質が不明というのがどうも踏ん切りがつかない原因になっています。
たぶんデジタルフォトフレームのような使い方しか用途が無いような気がします。

全く関係ありませんが解像度が前時代的なtouchとその競合製品群でもフォトフレームとしては機能しそうなのかなぁとか携帯で確認したり画像ビュアーで試してみると思うわけですが、心配しているのはグラフィックチップの問題なんですよね。けれど実際には特定用途品の場合にはそこまで神経質になる必要はないのかもしれません。ぶっちゃけ携帯でもいい気がしてきた。

ほっともっとののり弁の話。
200円で訴求中。
ごはんふっくら、のりはぱりぱり、白身魚のフライは厚くてふんわり、ちくわの磯辺揚げは小さくなったけれどそのぶんヘルシーあんどさくさくに。なんですがやたらめったら詰め込まれてた昆布とかつおの層が少なくなってた。なんとなくさびしい。


蒼海ガールズ!三巻を本棚に飾ってシューたんの花嫁姿を見てニヤニヤする日々。
拡大コピーして飾ろうとか考えたんですがうちのプリンタだとなんか色の感じが違うのです。

MUSES 8820はまだ一般販売しないのか?zeroにはOPAsunを載せていてスピーカー用途にはいいもののイヤホン環境ではやはりD10のほうが緩急自在という部分で強みがある。zeroのヘッドホンアンプ部分は出力が強すぎる上にちょっとキツイ、オペアンプが2つ必要になるので現行のMUSESを試すほどの博打を打ちたくないし、7000円払うなら送料いくらかかるか知らんがOPAmoonやなんかを試した方が面白いだろうしね。ボリューム付きケーブルでX5が激変したことについてはまた今度。

有象無象の萌えキャラゆるきゃらがその存在意義を求めて争う中、福岡県の王者西日本鉄道はシュールキャラ、フェレットを投入。最初はかわいいキャラだったんだろうけれど、誰だよ、あのCMシリーズを考えたのは。シュールはシュールでも恐怖よりなんですが・・・
西鉄があるからこそ僻地でも快適な生活がおくれるんですよね。バスが有名になってしまっているのですが他の県に行ってまず困るのがバス網の薄さ。西鉄の影響力が知りたければスケッチブックを参照するといいかあもしれません。(←あまり関係ない)
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

財布をポッケの中につっこんだままでランニングしてたら盛大に塩吹いてた。

精製水つけたメガネふきで優しくぬぐってやったら綺麗に塩がとれた。
なんとなく艶も出てきたような気がする。

本革ってすげー
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

それは金になるのか?と言われた。

それをサービスとして提供して金にするのが仕事でしょう。
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

つづかない期待

待に待っていたMUSES8820Dが販売開始。


今更感があるがひとつだけ注文してみようか?





いでよ影女!!

黒髪ロングの結本ミチルボイスで刺突とかしないお姉さん!!
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏場にだけ動かす小型冷蔵庫を掃除したんだけど、なんで中に髪の毛が落ちてるんだろう?それも沢山。

座敷わらしでもいたのかね?
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

教育と飼育の区別がつかないお母さんが一杯いる。

NHKFMのゴーイングマイウェイっぷりはとどまることを知らない。
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

流通が変わったのか、よく行く本屋の新刊入荷が一日二日は平気で遅れるようになった気がする。
はがない三巻あたりからか?

とらとかアニメイトとか普通の取次ぎは通してないであろうところなら発売日の夕方にはこっちでも手に入ったような記憶があるが、その系統の店は近場にはない。

遅れてくるならまだしも入らないということもあったりして、遠出したり通販で入手しようとすると時間もかかるし金もかかる。

最近そういう手間をかけるのがつらくなってきた。
年ですね。


もう完全に通販に切り替えてしまおうか?

数店はしごしてみたら今までGAが入ってなかった本屋に信奈の野望シリーズだけ入ってた。ちょっとうれしい。
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

ゾンビ五巻やっと届いた。

扉絵チェックの15点は私のこ・・・蕭何ですね、わかります。
続きを読む
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

WXGA→XGA

液晶の調子が悪い。バックライトがついたりつかなかったりしてる。
9年ものだからそろそろ寿命かなぁ・・・と思いつつ物置に眠っていた古い(確か十年もの)のXGA液晶を持ち出してみる。

さすがに画質が雲泥の差がある。

だがもう高性能である必要がなくなったのでこれでもいいか。

意外と快適だ。
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

ファミレスにて昼飯を一生懸命食べるも1000キロカロリーくらいしか取れていないようである。
私は全力で三食食べても二千に満たないくらいしかカロリーが取れない。
カツどんが九百くらいだそうだけれど三食カツどんとかまず無理だし・・・

どこかのメーカーがカロリー補助食品とか売り出さないだろうか。



品は才の後という名言があります。
栄養バランスも大事ですけれど、まず第一にカロリーが取れていない今の日本の食生活を何とかできないだろうか?
肥満体質に困る人がいる一方で弱食体質で悩んでいる人も多いはずだ。
なのになぜこう肥満対策ばかりがもてはやされているのかと考えると三食ばかすか食ってきた年代というのが代替段階の世代でありやつらがこの社会の主流を占めているからだろうという予測が立つ。

年取ると筋肉が衰えてでっぷりするのは当たり前なのに、それに対してカロリー制限以外の対策が取れないという社会に今の日本が引きずられているようで気分が悪い。

ぶっちゃけ町歩いている子供や若い夫婦で太っている人というのはあまりいないし返って顔色の悪いような人ばかりが目に付く。

食ショックでも似たようなねたをやってたし、
よし、今日はこのねたで考えよう。



アライブ売ってなかった・・・
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

今テレビ買うならハードディスクレコーダーだけ買ってパソコン用のディスプレイに繋ぐのが最善なんだろうなとか思う。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/display/product/multi/rdt232wx_s/index.html
こんな奴につけんの。むしりてテレビ買わなければ高めのケーブルや音響機器にもお金かけられるからね。


プラズマという規格が廃れた現在、どう考えても現行のテレビって規格に活路を見出せというのが無理なはなし。

わたしのライフスタイルが新聞(標準規格、中軍とかミッドフィルダーのような感じ)とネット(趣味とか特化したところ担当)でテレビは美の巨人たちとふしぎ発見とローカルぶらり番組とアニメとNHKだけという正直なところテレビってあってもなくても関係ない状況なので部屋掃除してスペース開けたところで何やってるんだろう自分、という虚しさに襲われた次第。

古い時代では大きくて場所をとるブラウン管でも家族全員でみるという文化があったからこそ、リビング商品というのは主流たりえたんですが、個人化が進むとパソコンでいいよ、あるいは携帯でいいよという人がほとんどらしく、テレビを持っている人というのはテレビが好きな人かあるいは映画が好きな人という必要だから買っているという人しかいないような気がします。極端な人になると大型のブラウン管テレビをまだ持っていてゲームに使ってたりします。ブラウン管の寿命ってどのくらいなんだろう?

今日の読売朝刊では以前から言っていた日立が総合家電メーカーから撤退するというのが現実になったようなことが書いてありました。経営判断的には優れたものだとは思いますが、それで現状の日立グループを支えきれるのかと考えると嫌な雰囲気があります。
あくまでも私たち一般人が日立=家電メーカーだと言う思い込みかがあるだけなのかもしれませんが実際の戦力分布がどういうものなのか分かりません。このきなんのきで出てくる会社の名前を見てみると家電ってそんなに重要品目ではなかったのかもしれません。


さて、一方でこのご時世に攻勢に転じているメーカーもあるようです。

ASUSがeeePadなるiPad対抗品を出す予定人のこと。

ASUSといえばもともとトップOEMメーカーであり、そこからeeepcで一躍有名になりそこから徐々に成長しながら今回はappleと交戦するようです。こちらもまた戦力分布が分かりませんがまさか、本業そっちのけでeeepadに全力かけるような会社ではあろうはずがないでしょう。

ただ、見ていて少し気になったのが、ipadはあくまでもスタンドアローンで無線関連の企画を多用しているのに対して、eeepadの方ではドックにlanコネクタを始め旧来のワイヤード企画を未だ引きずっているところが明暗を分けるような気がします。

私個人が思い描いているipadの局地戦というのはあくまでもオフィスでのウインドウズ環境の駆逐というものなのですが12インチ液晶(解像度は不明だけれど1280×800くらいか?)と従来のマウスなどのワイヤード資産が使いまわせるという意味においては一世代先を行くipadに比べれば今の顧客層には親和性が高いのかもしれません。



あくまでも主戦力はアップルストアやそこで売られるソフトなどのインフラなのでしょうがここに来て少し面白いものになりそうな気がしています。


ところでウインドウズがここまでシェアを拡大できたのはインテルという箱を作ってくれるパートナーがいたからだという話があります。ソフトだけではなく、ハードウェアでも充実したから今の繁栄があるという話です。
マイクロソフトは携帯向け企画に出遅れたとか言う批判がなされていましたが現状ではマイクロソフトの主戦場は別に写っているように見えるので見当違いに思えます。

話がそれかけましたが現状ではAPPLEと対抗するウインドウズ陣営の顔はマイクロソフトとASUSnanoではないかと思いました。

おそらく100ドルpcという当時のトップ達が投げた企画をASUSが拾ってネットブックという新企画を立ち上げることがなければ、ウインドウズの規格の寿命はもっと短かったように思います。その進化形として低消費電力ラインも登場しているにはいますが、ネットブックがなければアレらはまだ十万以上の値段で売られていたことでしょう。

よくよく考えるとASUSはデバイスメーカーでありソフト関連はそんなに力を持っていなかったのではないかとも思えるのですが、eeepadが優秀な箱足り得る資質は十分に備えているような気がしてなりません。





要するにウインドウズはASUSという新たなるパートナーを得ようとしているのではないだろうか、ということなのです。



成功するにせよ、失敗するにせよ、eeePadは今回もパッド型端末のカッティングエッジとなることは明らかでしょう。
端末としての優秀さだけで言えば日々アップデートが可能なASUSの方が有利ということにま成り得ます。例えばわたしはASUSのA8N-SLI Deluxというマザーボードを使っているのですが五年たった現在でもまだまだ現役です。これは最初期にBIOSレベルでのファンの自動制御という細かなところにも対応してきたASUSならではのセンスがあったからかもしれません。日々進化するというのは何もスペックだけの話ではないのです。

このような舞台に登れるのがASUSという世界的に見れば新興のメーカーというのも時代を感じさせます。

巨大企業がその看板を下げようと言うのもそうですが、あくまでそれは金にならないというだけで戦術を変えればまだまだ戦えるものではないのかとも思います。捨てるぐらいならわたしにくれませんかね?企業内が荒れていて仕事どころじゃないという状況でさえなければなんとか出来ると思うのですが・・・
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

サイレントマジョリティ⇔ラウドリィマイノリティ

そういう意見に左右されることなく

本旨に沿った判断を下すのはプロの仕事

それが責任というもんです


という話は法律の話

実際にはやかましいやからの相手をしているほうが評判は高くなる

けれどやるべきことをやっとかないと次の仕事は来ないだろうし

場合によっては法律により罰せられることがある

やるべきことを間接的に強制するのが法律だともいえる。


このような間接的な作用がなければ

きっとなかみのないものばかりが巷にあふれるはずですが

そういう中身のまったくないものはいがいにもすくない


きっとサイレントマジョリティはラウドリィマイノリティの言うことばかり聞いてきたプロを

見限りながらやってきたのかもしれない
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

黄泉お姉ちゃん分補給完了、あと一週間は持ちこたえられる
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

基本調整を忘れてた

ハードウェア アクセラレータを左に振り切り、ASIO出力(もしくはスピーカーの種類→スピーカーなし)

これで上手く鳴る音源ファイルは良音源


ASUSのイコライザが意外に使える(使わないけど)
続きを読む
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

大素人主義

音の優劣なんざ旨いか不味いかの問題と大して変わらんだろうに


潜水艦に乗って聴音するってんなら話は別だろうけれど


なまじ電子機器と親和性が高くて測定が可能だからといって良好な測定結果が出るものが良い音というわけではないだろうに


脂の乗った魚が旨いって誰が言い始めたんだろうね

脂ギトギトの刺身とか寿司ほど不味いもんはない

逆に干物のごとく脂を落としまくった焼き魚も不味い・・・というか箸が通らない



プロとしての判断を下さず自然の成り行きに任せる、あるいは客観的な数値に頼る

それはある種の責任回避であり、そんなことばかりやっていると匙加減がわからなくなってくるのだろう

判断を下すという責任行動は一朝一夕に育つものではない


要するに頑固な職人は困りものだが軟弱な職人は使い物にならない


ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

黄泉お姉ちゃんは今週も可愛かった

冥姉さんはエロかった
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

はやぶさ帰還

パラシュートがもうすぐ開くようです

http://www.ustream.tv/channel/kalapattar#utm_campaign=twitter.com&utm_source=427084&utm_medium=social



ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

ほんのり変異!! 邪神大沼 4 の発送通知がまだ来ない!

しゃざいとばいsy


日本人はよく謝る、イクナイ

ということをよく言われるがそれは翻ってみれば謝罪を要求する人が多いというのを意味するのではないのだろうか?

基本的に断ることができない文化ですよね、空気嫁とかおれはかみだとかいうことばかり言われてた気がする。


ところで別の邪神様倒せた!
技の出が遅い神殺しは女体化させて壁&回復に専念。
アタッカーは娘様で陣形付与与えてひたすら砲撃。
十万単位で削っても邪神様のHPは桁二つ上というステキ仕様!
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

CPUがデュアルコアからフォーコアに移行する時代に、アンチハイパースレッディングという技術の噂が流れたことがある。

処理系統を複数化する時代の中で、一コアだけを制御に使い残りのコアを制御しシングルスレッドをエミュレートするというような話だったと記憶している。

確かに複数コア化すると仕事量は増える。だが馬力はでるがスピードがでない。
なれば純粋な速さを求めるにはどうすればいいのか?という発想から生まれたのかもしれない。


技術的なロマンもさることながら、名称がアンチ・ハイパースレッディングだったというのも興味深い。

ようやくこの名前のかっこよさを理解できた。
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

ひとつの組織の中で革新的な部分というのはよほど病んだ組織でもない限り多々あるケースなのだと思う。

ただ、その革新性がその他の(便宜的に)保守的なグループの支援を受けてなんとか対外的に善戦できる体制というのはあまりにも少ないような気がする。絶無と言っていいかもしれん。

組織全体の賭けを個人、良くて小単位のグループに全リスクを負わせているようではその結果と組織全体が結びつくことはないだろう。


話飛ぶが良い組織に恵まれればそういった種は芽吹くだろうが、たいていの土壌というのは種を腐らせる。失業や失敗に対するリスクをある程度軽減し、なおかつ組織的な部分の流動性が実現できれば腐る種というのは少なくなるのかもしれない。良い土を得たあとどうなるかはまた別の話。
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

いもうとのこえをきいてとっさにかくれた、なう
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

視力矯正なしで生活できるリア充が憎い

政府は裸眼税を導入すべき
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

ipad増産追いつかねえなぁ、でもipad使いたいって人増えてるな、でも増産追いついてないよなぁ、けど使いたいって人のニーズにはこたえなきゃいけんなぁ、仕方ないなぁ、ipadじゃないけどipadみたいな物で我慢してもらうしかないよなぁ(ニヤリ)



ipadのソフト部分の提供開始

ソフト部分のインフラを握ったままipad型のライフスタイルをipad類似製品で浸透させ、本家ipadはそのipadライフスタイルのステイタスシンボルとして君臨し続ける。要するにウインドウズに対するフルインテルの位置をもっとわかりやすくした業界地図。
類似品が勝手にシェアを食っていくので本家は何もしなくていいし、ソフト体系の純正品という位置を確保できれば医療関係やなんかのイメージ的に高品質が求められる高付加市場を簡単に奪えるようになるだろう、本家がつかまずとも特別パートナーみたいなメーカーをいくつか用意しとけばリスクほとんどフリーでライセンスとかでうまく収益を上げられるようになるだろうしね。



十年二十年のスパンで物を考えるのであればこの程度の妄想力は必要であろう。
それにハードウェアに固執して「日本ではなぜipadが生まれなかったのか?」などと言う程度の低いいい争いをしているようでは世界が誇る変態には到底対抗しうることはないでしょう。
具象的なハードウェアなどはソフトウェアの再生機器にしか過ぎんわけです。
そのような分野に結果論としてではなく純粋な意識的行動によって食い込むことが出来ていたSONYはすでにこの国の文化によって潰されておりものづくりなる怨念に憑かれた土壌に優秀なソフトウェア再生機器などは生まれるはずもなく。


他人が作り上げたスタイルを高品質で掻っ攫うというのも優秀な戦略ではあるので別にipadを作れなくてもいいと思うんですがね。
どうせソニースタイルのような革新的なものを作ってもMDに固執してHDDやシリコンに進めないような結果になるんでしょうし。

ipadの系譜はiphoneからipodにまで遡れるし、その元を辿ればウォークマン。

ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

家にいたくなくてファミレスで召し食ってたら隣の席に20くらいの美少女×4の団体がやってきた。

いるところにはいるんだねぇ、こういう奇跡的なグループっての。


しばらく時間潰そうと思ってたんだけど居心地悪くなって早々に退散。



ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

今日も全力で道草くってきた

隣の席に塾帰りと思しきJK'sがやってきたが耐えぬいた


明日はろーどぐらす読み終えるまでは絶対家に帰らない
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

特典目当てでアニメイトまで行ったけどほぼ全滅だった

帰りに雨に降られパンツの中までぐしょっぐしょ
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

阿部の負傷でほろっと来た

その後田島燃え

熱いな
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |

褒めちぎるスレ並の筆致が欲しい
ひとりついった | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。