暫定ブロードキャスティング

近況: 農業高校ラブコメ 「のうりん」(GA文庫 ライトノベル) は8月12日からきっと大絶賛発売中!!! ちょっと何かに似てるかもしれないけど気にするな!意識してるだけだ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いっかいめ

とりあえず勢いだけではじめてみた。
さてさて、いったい何日持つものやら。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

寝ながら音楽を聴くためにBoaの付属ケーブルをサンワだったかの長いケーブルに換えた。音が変わった。

電線病か?



8月某日追記

付属のUSBケーブルを使った場合には音が丸くなる、適正音量が約十二時ぐらいの位置。一方変換後のケーブルでは音自体は太いものの細やかな表現がその周囲にちりばめられている。適正音量は一つ目と二つ目の矢印の間。
 基本的に高音が出るようになるとか低音が云々と言うような差があるわけではない。細やかなノイズが聞こえやすくなる。
 音楽を聴くときには音の主線が太いためにあまり気にならないが、映像用に使った場合には特に吹き替えモノなどではマイクのハウリングや口角の音などが聞き取れるのでなかなかに生々しい音になる。K271S使用時には特にこの傾向が強く、声優さんの演技に背筋が寒くなることがある。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

iBasso D3

iBasso D3が登場しましたね。リンク

気になるところは以下

4チャンネルアンプ部(ローリングについての言及なし)
USB・DACとしてラインアウト出力が可能(もしかしてD2のようにUSBヘッドホンアンプとして使えない?)
単3のアルカリ乾電池を5本使用で100時間以上の駆動(充電に関しては言及なし)

う~ん、電源部分や4チャンネルアンプ部を見てみると音質的にはいいものなのかもしれませんが、そのほかの部分にいろいろとしわ寄せが来ているような感じがします。

ラインアウトが可能というところを好意的に解釈してミニジャックの抜き差しでスピーカーが使えるようになる・・・だから私には購入の意味があると踏み切ることができるか・・・
スペックだけを見れば破格のUSBデバイスのような気がしないでもないがBoaを持ってると今ひとつ魅力に欠ける。

BoaはUSBヘッドホンアンプとして使える気安さが武器だったような気がする。光接続のできないDACに需要はあるのか、いちいち電池を入れ替えなければいけない据え置きに価値はあるのか(もしかしたらUSB給電でDAC使用はできるかもしれないけれど)。需要側に振り回されすぎたように思える。
 だが、これらの不具合を帳消しにできるだけの音をきっとD3は鳴らしてくれるに違いない。

けれど、でも、D3は・・・スルーかなぁ・・・情報が少なすぎる


参考写真 BoaとNanoと単三五本
Image0191.jpg

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

creative ep-630

大味で柔らか。
細かい描写は不得手だが何でもうまいこと鳴らしてくれる。

高音は気にならない。単独で高い音が出る表現には向いていないと思う。
中域はやや前に出ている気がする。人の声などはオーテクほどにはないにしろ浮かび上がって感じる。
低域は柔らかい。しまりがないと言うほどでもないが、硬い低音を求めなければ気になるほどでもない。

音場は脳内定位、声をはじめとした中域はやや膨らんで聞こえなくもない。声のほかは脇に控えるようななり方をするので広がりは感じられない。
残響効果などはない。音の線が太く柔らかいが歯切れがよいためだらだらにはならない。
柔らかな音質なのに音は混ざらずに分離する。

細い音の表現やノイズはあまり感じられないので臨場感と言う点ではいまいち。

何でもうまくこなせるが、これだと言う得意な表現がない。強いてあげれば声の聞き取りやすさだが
声を聴いてこれは誰の声だと識別するのにやや難がある。味付けが濃すぎるのかもしれない。

遮音性と付け心地のよさは良い、さらに自分では大き目の音量で聴いていたと思っていても、はずしたときに外の音を聴いて違和感が起きることはない点に驚いた。

太い音が好みでキンキンするのがいやならばお勧めできます。
3000円以下でこの破綻のなさはうまいの一言だと思います。

手持ちとの比較

MDREX90SLのほうが細かい表現まで可能で完成度は高いと思います。ですがソースに左右されることが多く、合わないソースとはとことん合わないことがある。全体に対する低音のバランス。音漏れ。の三点についてはep-630のほうが良いと感じる。

聞き取れる分の解像度では両者に差はない。ただしEX90SLのほうは太いものは太く細いものは細く表現するのに対して630のほうは何でも太く感じてしまう。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

iBasso

iBassoからP3が発表されました。リンク

ポータブル用途では単三電池6本充電回路の記述なしということになっていますが、据え置きで使うにはACアダプターが使えるということで使い勝手はだいぶよくなっていると思います。

今回はオペアンプの交換が可能でさらにオペアンプの交換キットが付属するそうで、P3最大の魅力になりそうです。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ノートPCの光学ドライブがさたなわけさ・・・といふことは・・・これをHDDに換装できるんじゃないか?


http://www.ekishopro.co.jp/

こういうお店もあるそうな・・・結局二十万は軽く超えそうな勢いですね・・・安く済ませたつもりが・・・
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ぶらばん

天神の警固公園で演奏してたトランペットの黒人さんかっこいいな。
スピーカーもいいけど生音にはやっぱり勝てんね。

けれど人のいりはぜんぜんけいおんのほうなんだけれどね。



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Image035.jpg

これは春先に撮った携帯の写真ですね。
いろいろと忙しいですがようやく私にも春が来たようです。
といいながら夏のように暑い五月。

昔縁のあった人にねたを献上しに行ったのですが社会部にいるの?といわれました。
そういう雰囲気があるそうです。ちょっとな毎期の入った・・・昔とは違うのです。

とか書いていこうとおもったのですけれども明日は一日使って小説ページをいい加減立ち上げてしまおうと思っていたので今日はもう寝ます。

昨日は盛大に鼻血を噴きました。
暖かくなってくると増血するようで毎年六月少し前くらいには大量に血を流します。

以前はただ流れるに任せていたのですが、これはもったいないということで献血にでも行こうかと思います。

ふと人の血を吸った花は果たして真紅に染まるのであろうかとか考えたのですが・・・無理か。

近所の桜は異様に色が濃いんですよね、特にその中でも濃いのが二本ほどあるのですが、もしかしたら・・・


いい感じに毒気が抜けてきております。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ヘッドホン関係メモ

http://pro-audio.musiciansfriend.com/headphones/studio-headphones?page=3

Ultrasone RPX-33 Dual-Mono Topology Headphone Amplifier by Rudistor Sound Systems?


               /:.`'':.、 ,.- 、_
            、 ヽ   7:.彡ー/   ヾ ‐ ミ: 、__
          __     /´   i     ',   \:.:,:=`:.:7
               ∠/   ,..{       i、    ヽ:.:.:.:/
             /´l.  / ルヽ  ,ハハ    ',:.:ミ、
          / _,.才ィ/ > l/ < Vヽ ,! l/   Y
         r‐、´ ̄ / ⊂⊃  ,. ---,.、 ⊂⊃ハ. l   '、  ,.-t
        ',  \ l,.ハ {.   |   ''}     ハ レ'l\.,,__ >゙  ノ
        \  `'' 、 Vゝ.,_ ゝ __ ノ   ,/ ,.ィ / ,>''´   ,.ィ゙
.           \   `''-=,,`_コ  :r_ニ壬=-‐'' ´  _,.ィ'´
             \    ,   __   、   _,.ィ'´,.= .,_
.          ,.、_    > 、√´:::::::::::::`:::‐ハ_,.ィ彡=彡三三三ニ=- .,_
       /三ニ=ー=彡!::::::::::(〃)::::::::::::::V三三三三三三三ニ=`
      /三三三三三ニツ_;;::;;_L::;;_;;:: ゝ‐:::‐ヾニミ三三三三ミ/
.     /彡三ニミニ彡ミミ7::::::::::::|::::::i::::::::::\::::::::\ ツ´   `’   /´:.i
    //    ∨  `7::i:::::::::::!::::::|::::::::::::::ヽ::::::::::::''- .,__      /:.:.:/
               /::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::i`)..-:.":.:.:/
              /::::::|::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| )__;,:. ィ゙
              /::::::::!:::::::::::::::::ハ::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::! L
              /:::::::::::',:::::::::::::/ ∧::\::::::::::::::::::::::::::::ノ .ノ

http://www.amazon.com/s/ref=bl_sr_electronics?ie=UTF8&search-alias=electronics&field-brandtextbin=Ultrasone


FHI550

HFI-450

http://joshinweb.jp/audio/11795/4535540150114.html
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ロンダーっ!!/九州国立博物館 国宝 阿修羅展



男の娘ものとしては買わないわけには行かないでしょう。
ということで買ってきた。


まだ半分くらいだけれどいい感じ。

似たような作品には潜水艦モノが去年出されてなかなかに楽しめた記憶がありますが今回は帆船のお話。

後日書くときのメモにしておこうかなと思っていたんですが名なんとなく時間が空いたので九州国立博物館でも書いてみようと思った。

九州国立博物館には船首についていたコペルニクスの木彫りの像があります。元軍が使っていた碇とかも。

意外と燃え燃えです。

そんでもって阿修羅のお話。

・・・面白くなかった。

建物にこだわりすぎたのか展示すペースが狭い。だからCMで出てきた像と仏頭くらいしか見るものないんですよ。特別展のほうにはね。
私十五分ぐらいしかそこにいませんでした。

博物館というと自然史博物館のイメージが強いせいなのか、はたまたお盆の朝っぱらに言ったから(これだめだろ)一時間近く待ってこれは・・・


という感想を書こうかと思ったんですけれども常設展の援護のおかげでやはり苦労して言ったかいがあったなぁと思うんですよね。

先に書いた展示物もそうですが私が以前行った時に合った薩摩切子なんかを思い出したら常設展のほうがさりげなく援護しているんだぁと気づくことになりました。赤の深さがきれいだった、レプリカかもしれませんがね。

ちなみに阿修羅像の復元模型とガンダーラ仏像が並べてありました。はじめてみましたよ。感動でした。

何事もエースの活躍に目が行きますがそれだけというものは面白くないんですよね。
堂々日本史がときめき夢歴史館になりそのとき歴史が動いたになって誰かひとりの決定ですべてが動いたとか言い出したあたりから歴史モノは見なくなりました。本能寺の変を検証するのに同志社だったか立命館だったかのラガーメンを走らせて距離感を測定するなどというのはあほの所作にされてしまったのです。


宇宙人にあったことなくてもエスエフ×といいますが実際に恐怖とか感動とかを経験しなければ共感を得られる文章というものは書けないんですよね。
私の好みというのも技巧的にどう優れているとかそういうもんではなくそれ自体の質感に好き嫌いの基準があります。

面白いほうがいいじゃん。

どんな台詞も文脈が合ってこそ感動できる台詞になるのです。
そう思った。

博物館側の職員さん?のさりげない援護に感謝するがいいさ。


特に落ちはありません。


ちりめんもんすたーって・・・おいしいよね。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:1 |

光と音のほのぼの邦画/ホノカアボーイ



隠れた良作。人によっては名作。

これぞ日本の映画だと叫んでも差し支えないようなやんわりとした雰囲気の作品です。


考えてみればDVDを始めとしたアミューズメントとか言うものは光と音でしか伝えられないんですよね、けれどその光と音で雰囲気や空間の広がりを意識させることによってただの音や光ではないものを見る人の中に再構築するという技量に優れた作品のような気がします。

特に音が秀逸でたとえば登場人物のを包む生活雑音なんかもうまく取り入れていますし音で画面の外に何かあるという見ているものの気を引くという演出があったり、静かな臨場感という意味合いでとても優れているものだと思います。

映像的な見せ方も特徴的ですが緩々なのにあまり眠くなりません。

邦画にもこういうものがまだあるんだなぁ・・・
続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

買ってきたよ、ドルイドさん!

蒼海ガールズ!の艦長の事を船長船長と間違って書いてた。
きっとパイレーツオブカリビアンのジャック・スパロウ=船長が刷り込まれていたからに違いない。それじゃ海賊だよ。
そのパイレーツオブカリビアンが四週連続で放送予定ということで相乗効果で売れればいいなぁと思います。

さて、そんなこんなで読書感想文まとめ。

ところでなんかフォントサイズが変なんですけれどどうしたんだろ。


●パパのいうことを聞きなさい 2


今回もラノベらしさを抑えたいい作品。他のラノベが非日常的な空中戦を展開する中であえて身近で地に足の着いた問題を取り上げることがかえって新鮮。読んでいて安心感を与える上に意外と見落としがちな身の回りのことに気づかせてくれるいい作品です。

愚痴るとね、わたしの両親ともにボンボンとお嬢で常識がないんさ、金銭的にではないものの弟と妹を育てるのにどれだけ苦労したことか。
その妹が最近相手にしてくれません。ドリームクラブかラブプラスに手を出そうかなと思う今日この頃。

こういうとあれだけど他のどの分野でもやっていけないようなコンセプトの作品が日の目を浴びるという意味では少数のラノベレーベルのコンテンツは横に広い可能性を持っているんだよなぁと思う。

始まりの前作に比べればおとなしくなっているもののそれでもいいでき。できればこのまま変な方向に向かわないで欲しいと思う。

世間知らずな人って自分ができない事=特殊なことだと思い込んで自分には出来ないとかなんとかひねたり暴れたりしますが(自覚はあって駄々こねてるだけでしょうけれど)、だれにでもできることでやらなければならないことというのはあるわけです。そういうことを理解できない人になる前に読んでおきたい本だと思います。






●やってきたよ、ドルイドさん!


結局三巻全部買ってきたよ、ドルイドさん!
買わない理由がないドルイドさん。まとめて買ってきたわけではなくなんとなく目についたときに一巻ずつ買ってきたわけです。結局可愛いだけで終わってしまいましたが最期まで読んでしまった。動物トリビアが豊富だったけれどそれがうりというだけではなく、ただひたすらにシャレ子にセクハラを繰り返す女主人公というある種の愛の形が描かれています。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

まおーさまのカリスマすごい

新刊はまだ入ってすらいなかった
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

◎ WD20EARS

WD20EARS についてのメモ

フォーマットに5時間半。
WD Align適用に数秒。


大丈夫なのかこれ?


ちなみにWD Align適用における変化は以下

before
WS000614.jpg

after
WS000615.jpg

ちなみにマザーはA8N-SLI Deluxe
OSはXP

なんぞコレ?

通常の三倍どころの話じゃない、六倍だと・・・

システムには使えないらしい。
ボリュームにも使いがたい(だってなんか怖いんだもん)


現在のシステムHDP725050GLAのベンチは以下
WS000616.jpg

世代がここまで違うと性能は圧倒的に上かぁ、でも信頼性という部分ではしばらくはテスト使用しないと本格的に何かに使うことはできんだろうなぁ・・・

どっちもインテリパワー搭載機なんだけれども、日立の2テラモデルはインテリパワー搭載してないんだろうか?
店頭では価格差が2500円以上だったので迷わずこっちを買ったんだけれど新規格品を使うという事はこれほどまでに不安を与える物だとは思っても見なかった。

テストパイロットってこういうのに命かけるんだからすごいなぁとか思う。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

NHKでmellowmelodyがちょっとだけど流れた。胸熱
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

土曜も日曜もあるんだよ





休みじゃないというだけの話

ただ付き合い残業で発狂しかけた頃に比べりゃ天国か これをヘブンと読んだら危ないなぁ

ジョンウッドポールハリスンすげえな
あれ黒の点が変わらないというのがひとつ
しろのすくりーんに対して黒が大きくなってきているのが二つ目
その黒の点がだんだんと暗闇のと同化していくのではないかという流れがあるが、最後の最後で全てのスクリーンがなくなってしまうと暗闇がなくなってしまうんさ。当たり前といえば当たり前なんだけど活かす演出の前では条理がひっコンデンサこいつ。
すげえなこれが現代芸術なのか2355 0655か面白そうだ。


スーツケースにスーツが入らない不思議




今日やっと色々と確保してきた。
小説組読む隙がない。

ユエラの少年っぽいろところがなんかいいなぁ。ラフ案を見てみるとどうもボーイッシュというか忍者お姉さん風なデザインから始まったみたいだけどこれがストーリーにどう絡んでくるか。少女から女性への成長あるいは役目から意志への進化、そういったものをどれだけ描ききれるかねぇ。リリィの見守ってくれてありがとうのシーンとかでないたりしたんだけどここんところとかの良さがどこまで出せるか。

萌王の表紙がカラフルピュアガールからプッシュになっとる。
ほんたにさんのは二番のカラーが観たかった。んも~うという声が聞こえてきそうな表情が見たいなぁ。

まどまぎ漫画二巻目。なかなかいい。
新井とか、原作解釈がまだまだのような気がするけどノベライズな上に比較対象がシャフト辛抱なので比べるのがあれなんだろうけれどさやかに焦点絞ったのが奏功したのか。ポテンシャルは結構高そうだ。

ほしラジ復活延期か 二人の声が聞ければまだ戦える!


週アスが私の心を折った
ちょっと青い鳥狩ってくる

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |



悠木さんのエスコート力が半端ない

小見川さんは黒いとかなんとか言われてるけど個人的にはミンチのあの不機嫌そうにドスの聞いた所とか好きなんだけどなぁ いろは三話のおはよの所の様にふとした柔らかさが出てくる所とのギャップがとくにいい
ぼんぼりラジオは革命ですね 革命ですねと変換予測がでてきたんですけどどういう事なんだろう
とにかくぼんぼりラジオは俺得ラジオ
戸松さんはまああれとして豊崎さんもボケ系の人だったとはボケしかいないのに成り立っている不思議なラジオ新コーナー追加は長期戦になる伏線なんだろうか
所で伊藤かなえさんは声変わった?
三話でいい感じに声のテンションに柔軟さが出てきたなぁとか思ってたんだけどラジオで宣伝文読んでる時にわずかに余韻の様なものがでてきてる
わかりやすい例でいえば男でいう所の力ちゃんが持ってるよ~な声本体にかかってるオーラの様なものが感じられたんだけど私の何時もの妄想だろうか 再生環境のせいか

敵とか兵士とかに興味津々っぽいので何処かに攻め込むアクション作品やりたいとかいうリビドーの現れなんだろうか


ほめらじがいよいよ次の世界への扉を開いた
ネットラジオというと基本的にはパトロンのとこの広告番組というのが主流だった様に見えるけどとうとう普通のラジオの様に番組本体が広告主の広告に近いものを受け入れる様になったか

九州の例でいえばドォーモに近いものになりそうだなぁとかなんとか

荻さんのお兄ちゃん力や面倒見の良さだけではなく音泉のスタッフになるのか?藤林さんや酒井さんのようなバックヤードにも優秀な人材が揃ってるので今後どうなるか楽しみだ
ただぐでぐでやってるだけのように見えるけどそれを何年も続けるという事は必ずしも容易な事ではないしバックヤードの二人って確か星ラジもやってたよね
裏方さんなんでどういうキャリアがあるのかわかんないけど少なくとも子の二つの事例で考えても下手は打たんでしょうなぁ

単純な同業種間のやりとりだけではなくて萌え系のラベルとかを使っているお酒なんかを扱うのは難しいか そうなると食べ物とかになるんかなぁ法務的な問題でけどいろんな文化の結節点に立ってきた経緯があるのでその強みをどこまで活かせるかだろうなぁかなりリスキーだろうけどほめらじはまったく新しい何かになりそうだ

そんでもってよろづよ別館 いやはやもう
前々から思ってたけどあいちゃんさんは結構特殊な喋りをするなぁ
一音一音はっきり区切ってるんで将棋の駒をぱちっと売った時のような清冽な感じが好き
いそうでいないよねこういうはっきりとした喋り方する人
しほさんが濃厚に引っ掛けるタイプのハスキーなのでこのコントラストはたまらん人にはタマラんだろうね   ええ

そんでもってみおっち初パーソナリティおめでとう!
一回目ではどうなる事かと思ったけど外国系統の人ってストレートな分結構読みやすかったりするんで面倒見てあげて!

こいそらじおは安定してるなぁと思うんですがあっと兄貴はよく安定して仕上げるなぁ
構成が王道で安定はしてるんだけど一番ネタ枯渇しそうな短編でもあれだけのラジオドラマを隔週で聞けるというのがありがたい
こーちんさんまなちんさんともにうまいのでこういうのスタイルのが毎週聞ければとはおもうがそれは贅沢か





iPodから送信



直に書くとSafariが勝手にフォーカスしてうっとおしいのでメモ帳に書いてメールしてこぴぺ

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

もう泣きたい

touchで聴こうと思ったらアップル包囲網に阻まれ

ネットカフェにかけこんこんだはいいがieすらまともに立ち上がらないような環境


絶望した!
ハードウェアの後進性に絶望した!


もう使うもんか!


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

なんかよく思うんだけどスマフォで仕事なんかできるのか?


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

家で寝るよりネットカフェで寝る方が体が休まってるのではないかとか考えつつぼんぼりラジオを聞きながら眠りに着くと
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ぐっときた

ものすごくぐっときた
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

体が軽い! 回線重い!
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

勝手に他人名義で領収書を出された。受け取り拒否して再発行を要求したらたらクレーマーみたいな扱いを受けた。

これだから田舎は…
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

我が家の名物 家中を覆う観葉植物(半分は枯れている)


帰宅時にとうとう通路を塞ぐまで増殖してやがった(これかなり値の張るもんばかりでは…)

どっちが異常者か、もうほんとに勘弁して下さい

これはもう殴ったほうがいいのか?

こういうことばかり続けてるから私にストレスばかり貯まる
手入れもせずに朽ちるに任せてるだけだから化け物屋敷みたいになってるのさ…家の中は家の中でやたらと大きな家具を無理矢理に配置しているので人間がくつろぐスペースなんかないし…

金だけはあるからやたらめったらと<買う>という行動を繰り返して手入れをするなどの次の行為というものに全く関心を示さないので家の中に入ると異常な空気がする。まあ掃除をしていないというのが第一二あるんだろうけど、リビングに入ると咳が止まらないこととかよくあるんよ…


近いうちに精神科に行こう。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

全滅したら元も子もないがレベル上げきれなきゃ話にならん
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

論理的妥当性と具体的判断をごっちゃにしなさんなよ
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

始めから最短ルートを自覚してるやつなんかいねーよ ばーか ばーか ばーか
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

お思いっきり頭をぶん殴られた気分なう

たとえばアルファベットをbからしか知らなくてaの存在に始めて気付いたような
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

家が居住空間として機能していないというのが本当に苦痛になってくるこの季節

帰るか帰るまいか
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

さすがに一日で三キロも体重が落ちてるとあれなのできちんとご飯は食べようと思った
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。